星の会 大分県/不登校を考える親の会

星の会星の会HOMEサイトマップお問合せ入会をするには
星の会HOME» 不登校に関するイベント紹介

不登校に関するイベント紹介の最近のブログ記事

不登校に関するイベント紹介

テーマ 不登校と母親・父親
     
~よりそうということ むきあうということ~

と き:2012年4月29日(日) 13:00~15:30 (受付12:30)
ところ:大分コンパルホール 視聴覚室 (4階)     

参加費: 不登校大分県ネットの会員 300円 / 一般 800円  /  大学生 300円
問い合わせ先:安部さん 090-8223-8250
主催:不登校を考える大分県ネットワーク
テーマ 不登校と子ども支援

と き:2012年1月15日(日) 13:00~15:30 (受付12:30)
ところ:大分コンパルホール 視聴覚室 (4階)

不登校の子どもの支援は、様々な所で行われています。
教育支援センター(適応指導教室)、保健室、相談室、サポート校、塾...。
実際に不登校の子どもの支援をしている方々をシンポジストに迎えて、子どもの支援について考えていきます。     

参加費: 不登校大分県ネットの会員 300円 / 一般 800円  /  大学生 300円
主催:不登校を考える大分県ネットワーク
問い合わせ先:安部さん 090-8223-8250

以前に参加された「星の会」の会員さんが「このキャンプは良かったよ。」と言っていたので、ホームページでも紹介することにしました。
主催は大分県立社会教育総合センター 香々地青少年の家です。

〇申込み方法......電話でお申し込み 参加者氏名・来所方法(車・JR+バス)
〇参加費 県内小中学生 2,200円 / 高校生 2,560円 / 一般・保護者 3,400円
〇締切 12月5日(月)


不登校傾向が見られる小中高校生と、その家族や友人が参加できる1泊2日のキャンプを開催しています。
次回は、12月10日(土)~11日(日) 
年間8回の計画ですが、どの回からでも参加OK。どうぞ、お気軽にご参加下さい。
キャンプの間、臨床心理士の先生に無料で相談にのっていただくことができます。
保護者の方のみの見学・参加も可能です。
お問い合わせ、お申し込みは香々地青少年の家まで
             TEL 0978-54-2096

「ふれあいキャンプ」の日程は、ホームページを参考にして下さい。
http://kyouiku.oita-ed.jp/kakaji/index.html

とき: 2011年12月9日(金) 19:00~21:30 (受付18:30)
ところ: 大分コンパルホール 視聴覚室 (4階)

<講演Ⅰ>
講師: 加嶋文哉(星の会代表・不登校を考える大分県ネットワーク会長)
演題: 不登校の子どもによりそうということ

<講演Ⅱ>
講師: 溝部清彦(小学校教諭・全国生活指導研究協議会中央常任委員)
演題: 自分さがしの旅人

参加費:チャイルドラインおおいたの会員 無料 / 一般 1000円
主催: チャイルドラインおおいた
問い合わせ先:  090-3322-3699

*事前の申し込みの必要はありませんが、定員になり次第締め切らせていただきます。
テーマ 不登校と医療 ~いま、子どもの立場で考える~

とき:2011年7月10日(日) 13:00~15:30 (受付12:30)
ところ:大分コンパルホール 300会議室 (3階)

第1部 「わが子の不登校から見えてきたこと」 母親の体験発表

第2部 「不登校と医療 Q&A」 
     講師 河村郁男(河村クリニック院長)     

参加費: 不登校大分県ネットの会員 300円 / 一般 800円  /  大学生 300円
主催:不登校を考える大分県ネットワーク
問い合わせ先:安部りつ子 090-8223-8250

とき:2011年4月24日(日) 13:00~16:00 (受付12:30)
ところ:大分コンパルホール 視聴覚室 (4階)

<吉田祥吾コンサート>
歌い手:吉田祥吾さん
テーマ: であい ~ぼくは、幸せを分け合うために生まれてきた~     
不登校の道を歩んだ吉田祥吾が、歌を唄い、人生を語り...
「出逢い」を通してつかんだ生きていく意味を伝える。

<ミニ講演>
講師:加嶋文哉さん(不登校を考える大分県ネットワーク会長・星の会代表)
テーマ: 親の居場所を考える ~あなた自身をだきしめてください~

参加費: 不登校大分県ネットの会員 500円 / 一般 1000円  /  大学生 500円
主催:不登校を考える大分県ネットワーク
問い合わせ先:安部りつ子 090-8223-8250

テーマ 不登校と登校支援・刺激

とき:2011年2月27日(日) 13:00~15:30 (受付12:30)
ところ:大分コンパルホール 視聴覚室 (4階)

再登校をうながす「登校支援」がなされています。しかし、それは大人の側の考えが強すぎはしないでしょうか...。不登校を経験した青年たちに話を聞きながら、子どもの立場に立つ「登校支援」のあり方をさぐります。     

参加費: 不登校大分県ネットの会員 300円 / 一般 800円  /  大学生 300円
主催:不登校を考える大分県ネットワーク
問い合わせ先:安部りつ子 090-8223-8250

<テーマ>
  自己肯定感を子どもの手に

「何もしないで家にいるぼくは、生きていてはいけないの...」「学校に行かない私は、ダメな人間なの...」その言葉に、向き合いよりそう親や教師は大切なことに気づかされます。空の会(不登校を考える親の会)が生まれて10年...。親の会で育まれてきた子育ての心を共に考えます。

とき: 2010年12月3日(金) 19:00~21:30
ところ: 宇佐教育会館 1階会議室
講師: 加嶋文哉(星の会代表・不登校を考える大分県ネットワーク会長)
参加費: 空の会の会員 無料 / 一般 500円
主催: 空の会(不登校を考える親の会)
問い合わせ先: 速見久美子 090-8401-3149

*事前の申し込みの必要はありません。ただし、会場がいっぱいになり次第締め切らせていただきます。
*質問コーナーもあります。

■「空の会」は、宇佐市で活動する不登校を考える親の会です。
■「空の会」の例会は、宇佐市で月1回開きます。例会では、不登校の悩みやつらさを共有します。すると、心が軽くなります。親の気持ちがおちつくと、子どもも自分の道をゆっくりと考えることができます。
■「空の会」は年会費などは無料です。例会の参加費は1回につき100 円です。

不登校講座 「高校進学と不登校」

「学校に行かないと将来が心配...」そうした思いを持つのは当然のことかもしれません。しかし、子ども自身が自分で決めなくては、高校生活を送ることがむずかしくなってきます。不登校を生きた子どもや親の体験から見えてきた「高校進学」をお話しします。

とき:2010年10月10日(日) 13:00~15:30 (受付12:30)
ところ:大分コンパルホール 視聴覚室 (4階)
講師:加嶋文哉(星の会代表・不登校大分県ネット会長)
参加費: 不登校大分県ネットの会員 300円 / 一般 800円  /  大学生 300円
主催:不登校を考える大分県ネットワーク
問い合わせ先:安部りつ子 090-8223-8250

<テーマ>
不登校支援のあり方 ~子どもが自己肯定感を手にするということ~

とき: 2010年10月30日(日) 13:00~15:30 (受付12:30)
ところ: 大分コンパルホール 視聴覚室 (4階)
講師: 加嶋文哉(星の会代表・不登校を考える大分県ネットワーク会長)
参加費: 星の会の会員 無料 / 一般 500円
主催: 星の会(不登校を考える親の会)
問い合わせ先: 戸高富由美 090-9792-7317

*事前の申し込みの必要はありません。
*質問コーナーもあります。

< 前の10件 1  2  3  4  5  6  7

例会のお知らせ活動内容入会するには星の会メディア掲載星の会の歴史講演・講座・執筆依頼

不登校を考える親の会「星の会」 TEL:0972-24-1669 e-mail/toiawase@hoshinokai.net
 
HOSHINOKAI Copyright(c) HOSHINOKAI All Rights Reserved.